アートの世界にもITが使われています

たまにサイトを見ていると、ITにおいてアートを見つけることがあります。CGで書かれているようなアートはとても美しく幻想的な世界です。私が気に入っているサイトには、いつも美しいブルー系のアートが載っています。そして誰でもそこから壁紙として保存することが出来ます。

実際にそのアートをいつまでも、どんな時でも見ていたいと思う人も多いでしょう。そしてITの世界だからこそ、その作品が仕上がったのだと思うとITの力というのはすごいなというふうに思わざるをえないわけです。実際に普通のキャンバスでは制作できなかったような作品が、ネット上で見る事が出来るというのはとても嬉しいことです。
実際には画用紙やキャンバスに描いておいたものを題材にして、それをコンピューター上でアートにしていくというやり方もあるでしょう。

デッサンのようなものだと思います。私が美大に行っていたころには、まだITが全然普及していなかったのですが、IT業界に入った時には、アートをしていたというような人をネット上で見ることが結構ありました。そしてそれらの作品は本当に素晴らしいものが多くで感動したことを覚えています。
このような作品をどうやったら作れるんだろうというふうに思うような作品が多いです。やはりそれだけ才能があるということなのだと思います。そして人の心に響き胸を打つようなアートを人に対して提供出来るということはとても素晴らしいことだと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です